【Amazon Music Unlimited】月額780円〜の最強ストリーミングサービス!

【2018年】Sheklog的アニソンTOP5

そのアニメを観るか否か、主題歌のクオリティで判断することも多い。

アニメの内容はもちろん、その主題歌を重要視しているボクが、今年のアニメ主題歌の中でも、お気に入りの楽曲をランキング形式で紹介したい。

1位:†吸tie Ladies† – ソフィー・トワイライト (CV: 富田美憂), 天野灯 (CV: 篠原 侑), 夏木ひなた (CV: Lynn) & エリー (CV: 和氣あず未)

†圧倒的吸tieさで圧倒的1位†。ちなみにカップリングのエンディングもいい。


2位:徒花ネクロマンシー – フランシュシュ

佐賀が舞台のご当地アイドルアニメとして話題になった「ゾンビランドサガ」のOP。サビ前からの盛り上がりライブ映えするイントロ口上など、聴きどころが盛りだくさん。

どこか懐かしいメロディーラインは、一度聴くと耳に残る。クセになるキャッチーさだ。


3位:aventure bleu – 内田真礼

ボクの大好きなアニソン「幸せについて私が知っている5つの方法」「TRY UNITE!」等を生み出した作曲家である、ラスマス・フェイバーが初めて内田真礼に楽曲提供したということで、ボクの中で話題に。

アニメは観てないが、のっけから炸裂するラスマス・フェイバー節にノックアウト。ホント好き。

もっとまめぐに楽曲提供してくれないだろうか。


4位:CLEAR – 坂本真綾

2017年に放牧宣言と題して活動休止を発表したことで話題になった、いきものがかりの水野良樹が作曲した爽やかな一曲。

透明なメロディーと真綾様の澄んだ歌声のハーモニーが五臓六腑に染み渡るぅ〜〜〜な名曲。


5位:FEELING AROUND – 鈴木みのり

フレデリックの三原康司が作詞作曲を手掛けた、熱烈的大中華飯店のような、聴いた瞬間に中国を連想させるメロディーが特徴的な一曲。

マクロスデルタのフレイヤ役でデビュー以来、絶賛ブレイク中の鈴木みのりがポップに歌い上げている。PVもいい。

デルタではエースボーカルを務める彼女だが、その歌唱力も特筆モノ(JUNNAが凄すぎてあまり注目されていない気がするが)