【Amazon Music Unlimited】月額780円〜の最強ストリーミングサービス!

【PR】「コロナ禍」外出を豊かにするセキュリティ。「POPULIFE スマートキーボックス」で手ぶらフィットネス。【レビュー】

「キーボックス」で手ぶらフィットネスを実現

コロナの影響で在宅が増えることで、運動不足に悩む機会は増えた。運動不足解消のため、ボクは夕食後などのちょっとした時間に、ランニングなどの軽い運動をするようにしている。

ランニングルートは近所の小道。慣れ親しんだ道であるため、手持ちの荷物は最小限で済ませている。

最小限の荷物とはいえ、家の鍵や財布、スマホなど、荷物は少なくないので、走る際にポケットで揺れて調子が悪い。

ボディバッグ」の使用も考えたが、完全に手ぶらとは言えず、どうしても運動の妨げになる。

そこで今回、快適な手ぶらランニングを実現するべく、「キーボックス」を導入した。

キーボックス」とは名前の通り、鍵を保管する際に使用する製品。ボックスにパスワードなどを用いてロックを掛け、鍵や小物を安全に保管することができる。

今回導入した「POPULIFE スマートキーボックス」は、数あるキーボックスの中でも最新のキーボックスで、スマホアプリ上から開錠やパスワード共有など、様々な操作を行うことができる。

今回、「POPULIFE」様からをご提供頂いた最新のスマートキーボックスを、実際に生活の中で使用してみた。

夜のランニング時など、軽装で出かけたいシーンにおいてに非常に便利な製品だったので、その観点からレビューをしていきたい。

「POPULIFE」社とは?

Populife(ポピュライフ)は2019年9月に設立された、鍵の要らない「スマートドアロック」など、最新技術を活用したセキュアな製品を展開する新進気鋭の会社。

今回紹介する「スマートキーボックス」は、同社の中でも人気の製品。Makuake上では既に目標金額の950%を超える出資を集めている。

参考 POPULIFE 公式サイトPOPULIFE 公式サイトリンク 参考 POPULIFE 公式ツイッターPOPULIFE 公式Twitterリンク

「POPULIFE スマートキーボックス」について

今回レビューする「POPULIFE スマートキーボックス」は、POPULIFE社が現在Makuake上で出資を募集している製品の試用版となる。

「POPULIFE スマートキーボックス」の主な特徴は以下の4点。

  • スマホ(Bluetooth)を使用したパスワード解錠
  • IP66の防水・防塵性能
  • 単4電池4本で10000回の解錠・施錠が可能な省電力性
  • 本体は亜鉛合金・鋼製で高セキュリティ

「POPULIFE スマートキーボックス」は、安価ながら最新の機能を活かした高いセキュリティ性とコスパが魅力。最新の機能を手軽に試すことができる製品となっている。

「POPULIFE スマートキーボックス」レビュー ①開封〜本体チェック

早速パッケージを開封していく。今回レビューするのは(おそらく)試用版のため、本製品とは一部仕様が異なる可能性がある旨ご注意いただきたい。

パッケージ開封。付属品は固定ネジなどの小物・説明書のみ

パッケージはシンプル。

側面には機能説明が記載。非常に多機能

付属品は以下。

  • セルフタッピングネジ x4
  • アンカーネジ x4
  • 防水ゴムリング x4
  • ナイロンゴム栓 x4
  • ドライバー x1
  • 電池カバー用ネジ x6

電池カバー用ネジが2本余分に入っていた。おそらくスペアだろうが、小さく失くしやすいので嬉しい配慮だ。

説明書はしっかりローカライズされた日本語で記載。

本体の質感は上々。鋼製で質実剛健な作り

本体はつや消しのブラック。鋼製で質感は上々

正面のタッチパネルはガラス製?指紋が目立ちやすい

サイズ感をiPhone SEと比較するとこんな感じ。意外と小型

重量は実測で1008g。ズッシリ重い

「POPULIFE スマートキーボックス」レビュー ②機能性チェック

次に、本体の機能についてチェックする。

省電力ながら機能も豊富。スマホなしでも十分使いやすいキーボックス

単4電池4本で動作。10000回の解錠・施錠が可能

収納スペースは狭め。蓋(電池)部分が厚いため、あまり厚いものは入らない

実際に小銭入れ・鍵(自転車/家)・有線イヤホンを収納。ピッタリ収納できた

ドアノブに設置。重量があるため、ドアを開閉しても揺れず安定する

正面のタッチパネルで暗証番号を入力。入力ミス・解錠時には音が鳴り分かりやすい。バックライト付きなので暗所もOK

下部の接点部分に9V電池を当てることで、電池が切れた際のリカバリーも可能

スマホ(iPhone SE)とのペアリングでエラー発生。アプリの使用感が試せず…

つぎに、スマートフォンとペアリングする場合の設定方法について説明する・・・と言いたいところだが、本体とのペアリング設定時にどうしてもアプリが強制終了してしまい、使用することができなかった。

AppStoreから「POPULIFE」で検索。アプリを起動し、サインアップ

画面右上の「」ボタンをタップ

画面中央の「Keybox」をタップ

チェックし、「次のステップ」をタップ

表示されたKeybox名をタップしペアリング完了…のはずだが、ここでアプリが強制終了してしまう。

あくまで憶測に過ぎないが、先週末に突如配信開始した「iOS 14」に未対応のというケースが考えられる。

アプリのアプデが配信され次第再確認したいと考えているが、今回はアプリを使用しない「スタンドアローンモード」でレビューする。

「POPULIFE スマートキーボックス」レビュー ③まとめ(使ってみた感想)

実際に平日夜のランニングで使用してみた。

平日の夜、「帰宅後にまた外出する」というのは億劫に感じるものだが、「ランニング用のウェアに着替えて、そのまま出られる」「荷物の準備は不要」というだけで、心理的な負担はかなり軽減された。

準備工程が1つ減るだけでこんなにも楽になるものなのかと驚くほど。

メリット

  • ランニングに必要な小物(鍵、小銭入れ、イヤホン)がピッタリ収納できるサイズ
  • 金属製でスタイリッシュ。キーボックスには見えないモダンなデザイン
  • アプリひとつで解錠・施錠、キーのシェア、アクセスログの確認ができる

気になる点

  • 蓋部分が厚く、見た目以上にモノが入らない
  • スマホのOSアップデート等で動作しない場合の保証はない
  • 非常時の開閉に使用する9V電池の入手性の低さ

ランニング目的の場合、あまり多くのものを必要としないため、キーボックスに小銭入れやイヤホンなどを追加で収納できる。

防水・防塵性能も高く、電子機器も安心して収納できるのが嬉しい。

デザイン性の高さもポイント。一般的なキーボックスは「業務用」デザインの製品が多く、一般住宅には馴染みにくい。

POPULIFE スマートキーボックス」は一見キーボックスに見えないモダンなデザインで、一般的なマンションはもちろん、オフィスにも馴染むスタイリッシュなデザインだ。

また、今回は試すことはできなかったが、機能の多くはスマホアプリ上からアクセスすることができる。

スマホで操作する都合上、今回のようにスマホアプリがうまく動作しなかったり、サポートがいつまで続くのかなど心配な点もあるが、パスワード解錠も併用可能なので、「解錠できない」といったケースは発生しにくいので安心だ。

多機能なキーボックスが欲しい」「スペアキー等を安全に収納したい

というユーザーにはピッタリの製品ではないだろうか。

「POPULIFE スマートキーボックス」レビュー ④購入方法について

今回紹介した「POPULIFE スマートキーボックス」はクラウドファンディングサイト「Makuake」上にて出資を募っている。

価格は通常「14,000円/1台」のところ、30%オフの「9,900円/1台」(Makuake出資者限定の特別価格)となっている。

出資は「〜9月29日まで」と短くなっているので、気になっている方は早めにチェックして欲しい。

参考 POPULIFE「スマートキーボックス」の購入はコチラMakuake