【Amazon Music Unlimited】月額780円〜の最強ストリーミングサービス!

電子書籍のススメ。プライム会員なら誰でも利用できる「Amazon Prime Reading」という神サービスを知っているか

電子書籍、読んでますか?

 

ボクは普段から、雑誌は紙媒体よりdマガジンなどの電子版を読むことが多い。

ラインナップもファッション雑誌から旅行雑誌、経済誌まで幅広く揃えているし、メジャーな雑誌は豊富に揃っている。

料金も月額制で500円からと非常に良心的で、気になった雑誌を気軽に試せる点も気に入っている。

ただ、一つ欠点がある。それは、雑誌以外の書籍(漫画や小説、実用書など)が配信されていないことだ。

そのため、雑誌以外に読みたい本がある場合はKindleストアで購入するようにしている。
ただ、実物のように立ち読みをすることができないため、気になる作品があっても前評判なしに購入するのは非常にリスクを伴う。

以前から買い続けてきたシリーズ物ならともかく、新しい作品を購入する場合は常にこの問題がつきまとう。

小説や実用書でもこれは同じ。読んでみて「自分には合わない…」「思ってたのと違う…」となった経験があるのはボクだけではないはず。

一応、Amazonでは冒頭の数ページを試し読みすることが可能だが、それだけだと不足だったりする。

今回紹介する「Amazon Prime Reading」というサービスは「Amazon Prime Reading」は、そんな読書に対するハードルを大幅に下げてくれる。

「Amazon Prime Reading」は、Prime会員なら誰でも利用可能な、電子書籍の読み放題サービス。人気の実用書から名作漫画まで、数百冊もの書籍を読むことができる。

Prime会員とは別に、「Kindle Unlimited」という読み放題サービスも存在するが、いわばこれのおためし版のようなものだ。その違いについては下記の図がわかりやすい。

大きな違いは「配信タイトル数の多さ」。ただし、このサービスのポイントは「Prime会員なら追加料金なしで読める」点にある。

配信タイトル数だけを単純に比較すると当然見劣りしてしまうが、「電子書籍がどのようなものか気軽に体験できる」という点では「Kindle Unlimited」に比べて非常にハードルが低く、電子書籍の初心者が気軽に試すことが出来る。

電子書籍を気軽に体験してみたい方には、おすすめのサービスといえるだろう。

 

 

それにしてもAmazonPrimeの神サービスっぷりは異常…
音楽聴けて映画もアニメも観れて本まで読めて月額300円ってどうなってるの…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。